リアルウエスタン > Photo Gallery > Wild East Rodeo in Okinawa > 準備

準備
Wild East Rodeo in Okianawa 1999年6月19日(土) 3:00pm〜20:00pm

今回のロデオ会場は、特設会場となったため、何もないところから全てを一から作り上げねばならない。手際良く組み上げて行く彼らのパワーにまず、感心。

(写真をクリックすると拡大する)

pic1.jpg (17149 バイト) 今回の試合場となったのは、Western Worldの駐車場。メンバーが力を合わせ、鉄パイプや木材を組み合わせ、何もないスペースに今回の競技アリーナ、ブルの待機所、観客席を作り、アリーナには砂をまいた。皆、もくもくと真剣に作る。前日の晩も遅くまで設営作業。

pic3.jpg (27389 バイト)pic2.jpg (20656 バイト)観客席も、崩れないようにしっかりと作る。自分たちの危険に関わることだけに、皆真剣だ。この会場を作るのに5日間かかり、ロデオ開催直前まで続いた。

pic4.jpg (18218 バイト)pic5.jpg (18139 バイト)砂がまかれたアリーナにいよいよブル(沖縄の闘牛用の牛)が登場。思ったより、ごっつくて近寄るだけで怖い。

pic6.jpg (23960 バイト)pic9.jpg (26500 バイト)ロデオに備える選手達。右の写真は、会長のランディー・リース氏。

pic12.jpg (29599 バイト)中央の四角い檻のようなのがChute(シュート)と呼ばれる。ここに牛をいれ、ライダーが乗りこみ、そして、右側のドアが開かれ、アリーナへと飛び出すのだ。このChuteは、いつも使っているので、可動式。写真は牛の変わりに人間が入っているが。

pic14.jpg (26111 バイト) 牛の待機場もあり。快適にくつろいでいる。

pic15.jpg (27752 バイト) 準備OK。後は試合が始まるのを待つばかりとなった。


RCopyright © 1999 Real Western All Rights Reserved.
無断転載禁止